佐藤耕一郎 PIM(ピム)返金  特典 サポート編

 ssssssssssssssss
 
 
 
 
 

こんばんは
 
 
 
今日も、佐藤耕一郎さんのPIM(ピム)について、
 
僕が実践している中で感じたことを
 
どんどん暴露していきたいと思います。
 
 
 
今日は、特典①に記載されている
 
サポートについてです。
 
 
 
サポートって、何かわからないことが起きたときや、
 
突然のトラブルが発生した際に、絶対に欠かすことのできない
 
サービスですよね。
 
 
 
このサポートがしっかりしていないと、
 
途中でわからなくなって、自分だけでは
 
解決できない問題出来たときに、
 
そのままストップして、あきらめる人が
 
続出する事につながってきます。
 
 
 
利用者としては、必須のサービスといっても
 
過言ではないと思いますので、
 
佐藤耕一郎さんのPIM(ピム)では、
 
サポート体制がどうなっているのかを
 
僕の体験談から暴露していきたいと思います。
 
 
 
まずは、レターに書いてあることから行きましょう。
 
 
 
”佐藤耕一郎による、
『60日間、回数無制限のプレミアムメールサポート』を、
『無料』でお付けします!”
 
 
 
 
 
通常、30日のところ、60日にします、と書いてありました。
 
 
 
サポートの期間は長ければ長い方がこちらとしては助かりますね。
 
 
 
では、実際の話をどんどんしていきましょう。
 
 
 
まず、商材をダウンロードしてから、
 
PIM(ピム)サポートについて、
 
詳しく書いているものを探しました。
 
 
 
すると、「はじめに」とタイトルのついた
 
PDFの中に、PIM(ピム)のサポートについての
 
記載を見つけることが出来ました。
 
 
 
そこに書かれていたことは、
 
ピムサポート専用のメールアドレスと、
 
”2営業日以内の返信を”というものです。
 
 
 
僕は、これまでに数回、サポートにメールを出したことがあります。
 
 
 
(内容は、具体的なコンテンツのことなので、
 
 ここで明かすことが出来ないことが残念です)
 
 
 
そして、それらについての返信は、
 
全て翌営業日には僕のメーラーに届いていました。
 
 
 
僕がメールをだした時間帯は、
 
会社から帰ってきてからなので、
 
だいたい夜の10時過ぎ~、といった感じでしょうか。
 
 
 
そして、つぎの日に会社へ行って、
 
返ってくると、問題が解決してくれるメールが届いている
 
といった具合です。
 
 
 
ですので、返信対応については、
 
現時点で、問題を確認することはできませんでした。
 
 
 
次に、重要なのが内容。
 
 
 
これは、簡潔にまとめられた言葉で、
 
僕が迷っていたことにズバっと答えていました。
 
 
 
実際、僕のマニュアルの見落としが
 
問題だったことがあったのですが、
 
そこについても、ちゃんと答えてくれました。
 
 
 
なので、内容についても申し分はありません。
 
 
 
という事で、佐藤耕一郎さんのPIM(ピム)サポートは、
 
現時点で、期間、内容ともに問題なしと言えるでしょう。
 
 
 
事前に謡っている通りの結果でした。
 
 
 
とはいえ、僕のサポート期間も、
 
まだまだ残っていますので、
 
何か進展があれば、ご報告しますね。
 
 
 
 

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ