運じゃFXで稼げない!佐藤耕一郎 ピム FX

 ssssssssssssssss
 
 
 
 
 

 
FXは大切なお金を運用しているので、
 
どうしてもメンタル面が大切になってきます。
 
 
 
そこで、僕が重要だと思うことは、
 
やっぱり機械的なトレード!
 
 
 
そんなんわかってるし、やってるよ!
 
 
 
と頭ではかんがえているのですが、
 
自分の予想と違ったら、
 
ついつい熱くなってしまうのが人間です。
 
 
 
当然、僕もそんな時期がありました。
 
 
 
僕は佐藤耕一郎さんのピムで、
 
初めてFXというものに触れたのですが、
 
最初のうちは、トレードする度に、
 
めちゃめちゃドキドキしてました。
 
 
 
自分の仕掛けと逆に動きようものなら、
 
どうすればいいのかあたふたしたもんです。
 
 
 
しかーし、今はほとんどそんなことはありません。
 
 
 
なぜなら、興味がなくなってしまったからです。
 
 
 
興味がないといっても、
 
佐藤耕一郎さんのピムやFXについて、
 
というわけじゃはありません。
 
 
 
結果についてです。
 
 
 
あ、誤解のないように言っておきますが、
 
収支はプラスです。
 
 
 
今は大体がうまくいくいってます。
 
ほぼほぼ勝ってます。
 
 
 
で、もし、負けたとしても、
 
確率的に結構ひくいですし、
 
もともと勝ってるので、
 
それがちょっと減るだけです。
 
 
 
そして、当然ですが、予知能力でのない限り
 
負けないことなんてありえないですしね。
 
 
 
 
 
僕は、将来の夢として、
 
会社を辞めてFXで独立したいと思っています。
 
 
 
でも、今は普通に会社勤めをして、
 
下から上からとつつかれまくっているので、
 
あまり時間が取れていないのが現状です。
 
 
 
会社にこき使われているのは
 
ちょっと悲しいげんじつですが、、、
 
 
 
なので、今、FXに使っている時間からかんがえれば、
 
日に日に増えていく数字に満足をしています。
 
 
 
だからだと思うんですが、数をこなすうちに、
 
勝ち負けにもあまり興味がなくなってしまったんです。
 
 
 
 
 
これを別の言葉で言い換えると、
 
トレーダーとしてFXに取り組むのではなくて、
 
ある意味、毎日の作業になっているのかもしれません。
 
 
 
これが、良い悪いは別として、
 
機械的にトレード出来ているという点では、
 
合格です。
 
 
 
 
 
ふと、なんでこんなことになったのか
 
考えてみたんですが、
 
僕が思い当たる理由は1つ、
 
運の要素が少ないこと!
 
 
 
僕が実践しているのピムは、
 
上がった下がったを予想するようなものじゃありません。
 
 
 
チャートの形が似ているペアを見つけることがミソなので、
 
上がる下がるは気にしないんですよね。
 
 
 
だから、今後がどいう動くか、
 
という事を予想するために、
 
めんどくさいデータ集めなんかもしないですし、
 
特別な情報を手に入れるなんてこともないです。
 
 
 
そして、ギャンブル的な要素が少ないので、
 
ドキドキなんかもありません。
 
 
 
基本のパターンは2つだけなので、
 
後はそれに当てはめるだけ。
 
 
 
理解できるまでは、自分で勝手に
 
難しく考えることはあったんですが、
 
つまるところ、やってることはこれだけです。
 
 
 
 
 
大切なのは、
 
ある程度自分がコントロールできてる、
 
って事ですかね。
 
 
 
運の要素がすくなければ、
 
それに振り回されることもないです。
 
 
 
だからこそ、浮き沈みの激しいFXであっても、
 
僕は機械的なトレードが出来るんだと思っています。
 
 
 
まぁ、作業自体に面白さはなくなりますが、
 
目的はお金を稼ぐことなんで、
 
これ以上の贅沢は言えませんよね。
 
 
 
 
 
 
 
運の要素が少ない理由は、この動画を観ればわかります。
 
  ↓   ↓   ↓   ↓   ↓
 
kani
 
 
※ちょっと長いですが、FXで負けたくないなら
 最後まで観るといいですよ。
 
 
 

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ